ギフト券はコンビニでも買える

By | 2016年7月26日

買取率が非常に高いことから人気があるamazonギフト券ですが、その種類はいくつかあります。インターネット上で売買しているイメージがあるかと思いますが実はコンビニでも販売されており、これにはカードタイプのものと、シートタイプのものがあります。

カードタイプはプラスチックでできており、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円という額面があります。買い方は、通常のコンビニでのお買い物と同じように、レジにカードを持参してお金を払って購入すればOKです。カードの裏面の「ギフト券番号」というところをコインなどで削ると番号が出てくるので、amazonのアカウント画面でそれを登録すればすぐに使えるようになります。アカウントを持っていない人も無料ですぐに作れます。

また、シートタイプはコンビニのレジに直接行って頼むと、店頭の販売機で出力してくれます。レシートをくれるので、カードタイプと同様に書かれてある「ギフト券番号」をアカウントに登録すればすぐに使えます。シートタイプは額面が2,000円~25,000円まで6段階に設定されています。いずれも購入には現金支払いのみとなり、有効期限があるので注意しましょう。